あなたは「健康と美容の秘訣」を手に入れたくありませんか? 世界初、水晶のサプリメント活性珪素水溶液umo plus ウモプラス

活性酸素とは

活性酸素とは

活性酸素の正体は?

1956年アメリカのネブラスカ大学医学部のデンハム・ハーマン博士によって明らかにされた「フリーラジカル」説が基本となって、現在の活性酸素原因説が発表されました。

「体内の活性酸素が異常な働きをして、体内を酸化する」ことにより、ガンをはじめとする様々な病気の大きな要因であることが確認されています。

活性酸素とは、抗酸化力の強い酸素で、まわりにある物質を酸化させる酸素のことです。

私たちの生活の中で起る酸化は、金属が錆びる、食品が腐る、皮をむいたりんごが茶色くなる、ゴムの弾力性がなくなる、揚げ物の油が臭いetc・・・

反応しやすい活性酸素は、私たちの体内で作られます。

こちらをご覧ください。



活性酸素から体を守る

動脈硬化・脳卒中・心臓病・高血圧・糖尿病・ガン・肝炎・花粉症・アトピー性皮膚炎・老化その他200種類以上の病気に関与しています。

この活性酸素による体内の酸化を抑制するには、自分自身の抗酸化力を強める必要があります。

強める方法として、食事で抗酸化物質であるビタミン・ミネラル類やポリフェノールを含む食材を食べる。それから適度な運動をして、抗酸化酸素の(SOD)の活性を強めるがあります。

活性酸素の発生を軽減させる方法は、まず一番大切なことはストレスを受けない生活を心がけることで、そして過度の喫煙・飲酒を控える。また、化学物質(食品添加物、残留農薬、化学建材)や大気汚染、高圧線や携帯電話の基地局等(電磁波の影響)も避けることです。

この他に大切なこととして、『腸内環境を整え正常な排便を促す』ことがあります。便秘気味の人がいくら体に良い食材やサプリメントを摂ったとしても、腸内環境が良好でないと大事な栄養が吸収されなくなってしまいます。それと同時に腸内で有毒ガスが発生して体に悪い影響を与えます。

ですから、便秘気味の方は便秘を解消しなければなりません。自分の生活習慣をチェックすれば原因はすぐにわかると思います。殆どの方が食生活での食物繊維の不足と水分不足でしょう。
それと運動不足も原因の一部に入ります。

水分を多めに摂り(1日1.5~2L)食物繊維を意識して多めに食べ、そして軽い運動をすればかなりの確率で改善されるはずです。

便秘解消と快便の基本は食事(食生活)です。

抗酸化力を高めるも活性酸素の軽減も基本は食生活で、あとはストレスを貯めないで、軽い運動をして、足らない栄養素をサプリメントで摂ればいいだけなのです。

この至ってシンプルな方法を知っていながら、なかなか実践できていないことが不健康を作り出している原因なのではないでしょうか?

皆さん頑張りましょう!



powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional